マイルストーン facebook マイルストーン twitter マイルストーン instagram マイルストーン youtube

ヘッドランプ/ランタン/アウトドア用品の milestone (マイルストーン)

HOME > ブログ > ルーシー・バーソロミューってご存知ですか?

ブログ

2019/10/01

ルーシー・バーソロミューってご存知ですか?


そもそもルーシーって誰?と思われる方もおられると思いますので、改めて説明させていただきます。ルーシー・バーソロミューはオーストラリア在住のプロアスリート、職業:トレイルランナーでサロモンのトップアスリートでもあります。2019_09-044

では、そんな彼女とどうやって知り合ったか?と言いますと、、、2018年4月に行われた「UTMF」での出来事。当時トレイルマスター のプロトタイプを装着して走ってくれた2人、土井陵選手と矢田夕子選手の為にスペアを含め5台用意して挑みました。

*写真は総合6位で大瀬選手と同時ゴールした土井選手がレース後にブースに来てくれました。

DSC_3311

このブースに現れたのが、UTWT “Ultra Trail World Tour”のオフィシャルカメラマンのドイツ人のアーノ氏。彼が展示しているトレイルマスター を見つけ、私に言ってきた、”凄く良いヘッドライトだけど、ココをもっとこうした方が良い。”とか、”こういうのはどうか?”など積極的にアプローチをしてきたので、”プロトタイプだよ”と前置きしておいて、スペアのトレイルマスター をプレゼントした。

数ヶ月後、そのアーノ氏から慌ただしくメールが届いた。

「ビッグニュースだ!」と、「2017 Ultra Trail Australia 100」で女子の大会新記録を更新したルーシーにトレイルマスターを見せたら、凄く気に入っている、しかも来月アメリカの有名レース、「ウエスタンステイト100マイル」に装着したいと言っている、用意できるか?」と。

正直、発売前の製品を会った事もない人に送るのは抵抗があった。もし製品の不具合などあったら大変だ。

スケジュール的にもアメリカには行けそうもない。

 

その旨、アーノ氏に伝えると、、、「こんなチャンスは無い!彼女のアメリカの滞在先の住所を送るから直ぐに手配してくれ!」と。

 

そして、彼女と初めてメールで連絡を取る。凄く気さくな印象で商品は気に入ってくれているのは感じ取れた。

 

翌日、スペアのヘッドランプとバッテリーを梱包し、Good Luckという手紙を添えアメリカへ発送した。

 

すると、人生初の100マイルにも関わらず、見事2位という好成績でゴール。そのシーンはサロモンのオフィシャルなどで何度も取り上げられた。

LUCY2

おおっ!しっかり点灯しているではないか。

LUCY1

感動のシーン。

IMG_8571

一番見えて欲しいクイックダイヤルシステムがめくれ上がってますw。泣。

 

長い前置き失礼しました。これがルーシーとのキッカケであります。

それから何度も連絡を取るが面識までは至らない。がしかし遂にチャンスがやってきた。

 

続く。