マイルストーン facebook マイルストーン twitter マイルストーン instagram マイルストーン youtube

ヘッドランプ/ランタン/アウトドア用品の milestone (マイルストーン)

HOME > ブログ

ブログ

2020/09/29

milestone presents… ROAD TRIP 2020 featuring 土井陵 〜LIGHTING (Y)OUR WAY〜


今年はコロナにより全国各地のトレイルランニングの大会やイベントが延期・中止となりましたね。これはランナーの皆さんはもちろん、我々メーカーも売り上げだけではなく(汗)、モチベーションも下がってしまいました。

 

DSC_7171

 

そんな中、アンバサダーの土井陵さんと話している時、“何か自分たちに出来る事はないか?”、“こんな時だからこそ、我々で少しでも盛り上げることは出来ないか?”と。

 

MST-002-WOMENS'--4

 

ご存知でない方の為に『土井陵さん』と言えば、世界のレースで輝かしい結果を残されているトップアスリートです。下記がその一部です。

・UTMB_2015:11位
・UTMF_2018:6位
・UTMF_2019:8位
・Hong Kong Four Trails Ultra Challenge_2019:Finisher
・くろんど輪舞曲_2020:1位

 

DSC_8314

 

そんな彼が、“僕が出来ることは、ランニングテクニックなどを教えること”、マイルストーンとしては、土井選手と共に開発したフラッグシップモデルのヘッドランプ:トレイルマスターを試してもらうこと。

 

87095342_190937448918571_5922733225142124544_o

 

どのようにして、こちらのトレイルマスター が開発されたか?またどのようにして実際のトレイルで使うのか?海外製とは違い、日本製のヘッドランプに込めた思いとは?など

 IMG_8027 2

 

1人でも多くの方に直接思いが伝わればと、、、

 

IMG_7985

 

そしたら、自分達だけでやるのではなく、地域に根付いたコアなショップさんとタイアップして盛り上げよう!どうせ行くなら車でロードトリップな感覚で毎日、違う土地に行ってイベントをしよう。先ずは関東エリアに行こう、そんな感じでとんとん拍子に話が進み、ショップさんにもお声がけさせて頂きました。

 

phonto 5

 

今回、ご協力いただける各エリアのショップさんは…

・10/29 (木)Runarx Running Company (埼玉)

・10/30 (金)Ametsuchi (栃木)

・10/31 (土)Stride Lab (東京)

・11/1 (日) 道がまっすぐ(山梨)

 

関東で土井選手とのトレイルセッションをする事はとてもレアとなりますので、ご興味のある方は、上記のショップさんへお問い合わせいただければと思います。

2020/09/14

NIGHT RUN in 箕面


週末は大阪の箕面駅前に新しく出来たトレイルランニングショップ『unite (ユニテ)』さんとのタイアップ企画、”最上位機種のヘッドランプ:MS-F1 / トレイルマスター を試せるグループラン”を開催しました。

IMG_8922

 

過去最高の参加人数という事もあり、グループを3つに分けて約8km楽しく走らせて頂きました。

 

IMG_8936

 

走りやすいトレイルが多く、後半は少しテクニカルな感じでした!いざ、ライト点灯!

 

IMG_8938

 

わくわく展望台から見る景色は最高でした。

 

IMG_8941

 

上級者向けのコースに参加しましたが、皆さん凄すぎますw

 

IMG_8949

 

イベント終了後、参加された方達と記念写真。皆さん、MST-001“LIGHTING YOUR WAY”のTシャツや店長はTeton Bros. とのコラボTシャツを着用。また、オリジナルキャップを装着してくれていて、本当に嬉しい限りです。

 

IMG_8978

 

毎週ライトランや日曜日のモーニングランも開催されているようです。初級者コースもありますので、これからトレイルランニング を始めよう!という方も是非参加されてはいかがでしょうか?

2020/08/25

『ナイトトレイルの楽しみ方 featuring 川崎雄哉選手』


今回のRUN+TRAIL Vol.44『milestone presents… How To Enjoy The Night Trail 〜ナイトトレイルの楽しみ方〜 Vol.4』に登場してくれた川崎雄哉選手。

DSC_7096

川崎くんに出会ったのは2018年『ハセツネ(日本山岳耐久レース:長谷川恒男カップ)』だった。私は出店メーカーとして、そして月夜見エイドでボランティアをする為に初めて参加した。

JPEGイメージ-E59FCD251382-1

ちょうどその時、ニューハレの芥田さんにも同じタイミングで知り合い、右も左も知らない私に色々と教えてくれた。レース終了後、出店ブースに川崎選手を連れて来てくれた事を今でも鮮明に覚えている。

DSC_7041

そして翌年メインレースの一つ、2019年10月のハセツネは台風で中止となり、2020年4月のUTMFはコロナで中止。そんな状況の中、モチベーションが下がっていないか心配でしたが、今回の取材に対して快く応じてくれました。

DSC_6690

撮影場所は川崎選手のホームグラウンドでもある静岡県某所。早朝の限られた時間内に何とか撮影のミッションをこなせた。

DSC_7119

陽が昇ってくるので急いで撮影ポイントを探し、何度か走ってもらった。

DSC_7444

合間に見せる笑顔が印象的なミスター・ナイスガイ。

DSC_7998 

シンプルな操作性

DSC_7973

ワイヤー構造のクイックダイヤルシステムのフィット感がお気に入り

DSC_8065

今でも愛用してもらっているヘッドランプ、『MS-F1:TRAILMASTER』。2021年はどこかのレースで結果を出してくれると思うので、この眼で確かめに行きたいと思います。詳しくは誌面でご覧くださいね

 

*川崎雄哉 (Runner / Trail_runner)*

長崎県五島列島出身  静岡県在住

2017, 2018, 2019 トレイル世界選手権 日本代表

 

2020/08/20

milestone × Teton Bros. 限定コラボTシャツ登場


この度、個人的にもTシャツ、ランパン、スキーウエアまで多数愛用している、あのTeton Bros.さんとコラボレーションさせて頂く事になりました。

 

スクリーンショット 2020-08-19 15.40.38

 

とにかく着心地が良く速乾性に長けている、Teton Bros. の定番ポリエステル100%のボディに我々milestoneのスローガンでもある『LIGHTING YOUR WAY』を落とし込んだ。

 

MST-002-MENS--5

MST-002-MENS--4

 

よく見るとカモフラ柄にも見えるグラデーションの光。うっすらと等高線が見える仕組み。

 

 img_9092

 

カラーはネイビー

 

MST-002-MENS--1

グリーン

 

MST-002-LADIES--2

 

今回初めてウィメンズも作ってみた。

MST-002-LADIES--1

 

初回の生産数量がかなり限られていて既に在庫がほとんどないのが残念

 

img_9067

175cm /70kg (MEN’S  Lサイズ着用)

 

MST-002-LADIES--6

 

165cm / ?? (WOMEN’S Mサイズ着用)

 

とても良い仕上がりになっているので、取扱店舗で見つけたら是非ともチェックしてくださいね。

 

Tシャツに関しての詳細はこちらから

 

 

2020/08/13

大阪・夏の陣『くろんど輪舞曲(ロンド)』いざ出陣!


2020年8月8日〜10日にかけて行われた、大阪・夏の陣『くろんど輪舞曲(ロンド)』〜Over The Limit〜。コロナ禍の中、主催者、スタッフ、ボランティアの協力の元、万全の大勢で無事に開催されました。180km(8.6km×21周), 120km(8.6km×14周), 60km(8.6km×7周)と3つのコースがあり、豪華なゲスト勢が参加された。

土井陵選手

DSC_5237 

飯野航選手

DSC_4928

丹羽薫選手

DSC_5348

北田雄夫選手

DSC_4787

常田めぐみ選手

IMG_2671

世界で勝負している選手達を近くで見る事、ましてや一緒に走る事など、先ずあり得ない。それが周回レース、『くろんど輪舞曲』の面白いところでもある。

 

DSC_5183

累積標高も10500/7000/3500mと中々のコース。夜景も朝焼けも綺麗だったが、実は今回そんな景色を見る余裕は無かった。それは、 

 

IMG_3402

僕自身、ランナーとして参加させてもらいました。

 

IMG_3157

実は(ここだけの話)、ヘッドランプを着けたレースに参加するのは初めて。汗。今の自分に合った条件が揃った今回の大会。夜21:30スタート(ヘッドランプ必須)、距離60km、制限時間14時間、地元大阪での開催という事もあり、良いチャレンジだと思い参加させていただきました 。

 

DSC_4739

偶然にも土井選手の20周目にバッタリ出くわして、1.5周(約12-13km)を一緒に走らせてもらいました。とても貴重な経験。

 

結果、試走会から闇練を重ね、またレース中に色んな方達に背中を押してもらい何とか12時間15分で無事にゴールする事が出来ました。本当に感謝しております。

 

 

 

また、今回は上宮逸子選手や

DSC_0728

 

 

飯野航選手にもヘッドランプ『トレイルマスター』のトライアルも兼ねて走ってもらいました。

DSC_0737

 

 

そして、レース中に沢山の方達がmilestone original capを被ってくれているを目にしました。本当に嬉しい限りです。皆さんありがとうございます!

DSC_1192

DSC_4809 DSC_4868 IMG_1777 IMG_2018 IMG_2387 IMG_2699 IMG_3530 IMG_3815 IMG_3863

 

 

今回の大会は、sotoasoさんをはじめ、CROSS-Dの皆様、ボランティアの皆様、マーシャルランナーの火曜日練習会の皆様、シガウマラの皆様、素晴らしい大会をありがとうございました。

DSC_5297

IMG_3724

出店メーカーとして、カメラマンとして、そしてランナーとして楽しませてもらいました。笑。また、来年必ず参加したいと思う良い大会でした。皆さんも是非下記の動画を見て、来年に備えてくださいね。

 

Photo by IBUKI Live JunyaKondo, Susumu Saishoji, and Shuhei Nishioka for milestone

 

2020/07/06

MSC-013の調子が良し!


本日、7月6日(月)milestoneのオリジナルキャップ『MSC-013』が全国一斉発売という事でオーダー頂きました取扱店舗様へ発送完了しました。MSC-013--8

 

今回は、なんと言っても“4パネルメッシュ”を採用。とにかく通気性が良く、これからの季節には最適。ドボンしたり、滝に打たれても、その内直ぐに乾きます。笑

MSC-013--6

 

カラーについては、ほぼピンクだけど、あえて『コーラルオレンジ』と名付けましたw。つば裏のネイビーとの相性も良し。さらにはそのネイビーと表地に使っているコーラルオレンジのステッチの相性がまた良し。*誰もそこまで見てないですよねw

JPEGイメージ-AD95A6D0612F-1

 

そしてこちらは『グラスグリーン』。いつもなら“オリーブ”とか“カーキ”という名前をつけるのですが、こちらも少し拘りで、、、笑 草っぽい緑が素敵なんです。

img_8818

 

milestoneオリジナルキャップシリーズのストラップについて少しお話を。こちらのストラップには後方からの安全を守るために反射材が入っています。つまり暗闇の中でヘッドランプの光に反応するという訳であります。写真で表現するのが難しかったですw

JPEGイメージ-BA0C8A2B65E8-1

 

そして、こちらのストラップはサイズ調整が可能で、余った端をダラ〜んと垂らすよりも

IMG_7625

 

ここの隠しポケットに収納可能。こちらの方がスマートに見えるのでご存知でなかった方には是非ともお試しくださいね。

IMG_7626

 

 

そして、キャップ内側に縫製している洗濯表示のタグ。

IMG_7619

 

 

4パネルメッシュを採用した事によりチラリと見えてしまいます。

IMG_7618

 

 

対処法としてはこの様に内側へ折り込めば、、、

IMG_7628

 

 

見えないし、もしろ洗濯表示がなかったかの様にも見えます。もちろん、ハサミでチョッキンしてもOKです。

IMG_7627

 

いつもカラーリングを決める際、男女共に使用されているイメージを想定して考えるのですが、(これはヘッドランプの本体カラー、ベルトデザインも同じです。)今回のこの2カラーとも男女どちらにも合うと自負しております。

MSC-013--10

 

是非ともお近くのショップやイベント等で一度お試しくださいませ。どうぞ宜しくお願い致します。

 

2020/06/25

今回は…『道がまっすぐ』代表の小山田隆二氏。


トレイルランニング専門誌『RUN+TRAIL』の愛読者の皆さんは既にチェックされているかと思いますが、今年から始まっている企画、『milestone presents… “HOW TO ENJOY THE NIGHT TRAIL 〜ナイトトレイルの楽しみ方〜”』も今回で3回目。

 

トレイルマスターのユーザーとして、かなり長く使っていただいている、山梨県甲府市のトレイルランニングショップ『道がまっすぐ』代表、MUJIN100スリーピークス八ヶ岳の発起人の1人でもある“Ryu-G”こと小山田隆二さんに取材協力してもらいました。

 

 

DSC_8546

様々なロングレースと共にトレイルマスターを愛用していただいているだけに、本体の傷も良い塩梅に年季が入っている。撮影時に、それでも一度も故障がない。と作り手の我々にしてみれば、嬉しいお言葉を頂いた。

 

 

 

DSC_8608

撮影前の事前打ち合わせとして、山で撮るよりも街で撮らないか?という話になり、ショップの前の駐輪場へ。自然な光の入り方がお気に入り。w

 

 

 

DSC_8756

そして、いつも走る道を案内してもらい。

 

 

DSC_9154

結局、いつも行く山にも案内してもらった。笑 この笑顔に惹かれるっw

 

 

DSC_9186

インタビューの際に小山田氏が言っていたのがとても印象的でした。『レース中、僕はこのクイックダイヤルシステムを締めることで自分自身にスイッチを入れるんですよ。さぁ、これからナイトセクションが始まるぞって。』

 

 

DSC_9396 DSC_9376

DSC_9367

DSC_9426

あるレースで夜通しローモード(80ルーメン)で走ったけど、特に問題はなかったと。

 

1) スペック値よりも明るく見えるし、

2) バッテリーの交換も不要だし。

3) そんなにスピードを出すわけでもないし…

 

って言いながら、撮影の際のスピード感たるや半端なく、猛ダッシュで下りてくるので、急いでシャッタースピードを上げて撮影。汗

 

DSC_8925

名物“ブラジル練”の聖地にも案内してもらった。

 

 

DSC_9709

撮影の合間にも終始笑いが絶えない楽しい時間でした。小山田さん、取材協力ありがとうございました!

 

2020/05/20

【動画】ギア紹介:milestone / MS-F1 Trailmaster


コロナの影響も徐々に収束されつつある今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

トレイルランニング専門誌『RUN+TRAIL』とmilestoneのタイアップ企画、“ナイトトレイルの楽しみ方〜How To Enjoy The Night Trail〜”の連載が始まっています。

93702690_3759330304140114_1163719086748729344_n

 

 

先日、その延長でトレイルマスター の特徴などを含む商品説明の動画を撮影しました。

safe_image.php

 

お陰様でたくさんの方にシェアしていただいたり、コメントいただいたりで本当に嬉しく思います。動画はコチラから

 

 

早速、アンバサダーの土井陵さんからご指摘まで頂きました。汗

2019_09-168 2

 

以下、原文より引用

暗い状態での明るさの違いがあるとよりわかりやすいと思います。使った人がみんな口を揃えて言うのが、ルーメンよりも明るいということ☝️その明るさをみんなにも感じてほしいと思います☺️

 

こちらの課題は次に繋げていきたいと思います!

IMG_0648

 

昨今では、“ルーメン値が高い方が良い!”という認識をお持ちの方も多いと思いますが、コレだけは覚えておいて下さい。“ルーメン値が高ければ高いほど、ランタイム(連続点灯時間)が短くなる”という事を。

 

又、白色・電球色での見え方、照射範囲などは次の機会に!

2020/04/23

続・ナイトトレイルの楽しみ方 feat. 國分さやか


新型コロナウィルスの影響で全国のレースが延期、中止を余儀なくされ自粛要請の日々が続いておりますが、皆様モチベーションを維持されておりますでしょうか?

家に居る時間が増えるので、自宅トレーニングや読書などに時間を費やしたいですね。

さて、トレイルランニング専門誌『RUN+TRAIL』とのタイアップ企画『HOW TO ENJOY THE NIGHT TRAIL 〜ナイトトレイルの楽しみ方〜 』。前号で取材協力していただいた櫻井洋一郎さんに続き、

DSC_1358_1

 

今回は、、、

 

年間多数のレースに参加され好成績を納められている大阪在住の國分さやかさん。

 

IMG_5510

 

 

 

國分さんにお会いしたのは約5年前? 大阪のとある大型商業施設に入っているショップさんでmilestoneの講習会を行っていた際に、”今にもレースに行きます!”という出立で颯爽と歩いていた國分さん。お話をすると、”今晩スタートするレースに参加するけど、それまで少し時間があるので、映画館で映画を見ながらリラックスする!?”との事。とても印象的でした。

 

IMG_5330 2

 

凄い雰囲気もあるし、いつかマイルストーンのモデル撮影にお願いしたいと思っていました。

 

IMG_5329

 

のちに、“トレイルランニングに使える国産ヘッドランプを本気で作るなら『大阪が誇る世界の土井ちゃんを紹介する!』”と言われ、ご紹介頂きました。

 

DSC_8266

 

つまり國分さんはトレイルマスター の開発に協力してもらった土井陵さんを紹介してくれた、いわば『トレイルマスターの母的存在』なんです。笑

 

DSC_4312

 

そんな國分さんに今回の取材協力に承諾いただきました。是非ともお近くの書店や三栄書房のオンラインにて『RUN+TRAIL Vol.42』をチェック願います。

 

93702690_3759330304140114_1163719086748729344_n

 

追伸:誌面を読んでご興味のある方へ **毎号トレイルマスター が1名様に必ず当たります。応募数も多数いただいているとの事、嬉しい限りです。是非とも皆様にお試し頂ければと思いますので奮ってご応募くださいね。

JPEGイメージ-EF0CD3004883-1

#milestone81

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/04/01

おかげさまで… 100周年


世は大変な時ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? お陰様で本日、“この日” ー 『創業100周年』を迎える事が出来ました。

 

100th_red2

 

milestoneが100周年?と思われる方も多いと思いますので、あまり公にしていなかったバックボーンのお話を。

 

弊社は釣具製造メーカー、「冨士灯器株式会社」として夜釣りに役立つ製品の物づくりを1920年より、ここ大阪で続けています。

 

IMG_4472

弊社が手前のグレーの建物で日本一高いビル『あべのハルカス』がよく見えますw

 

そんな弊社ですが、カーバイドランプから始まり、集魚灯、ヘッドランプ、そして電気ウキなど主に「灯」に関わった商品を展開する専門メーカーであります。

 

100th_image_f_3logos

 

こちらの写真が創業者が出征の際に会社の前で撮影されたもの。右のショーウィンドウには創業当初から生産し続けていた「カーバイドランプ」が陳列されています。

 

スクリーンショット 2020-04-01 9.10.45

 

ウィキペディアの外部リンクに弊社がリンクされていました。

 

IMG_4605

 

初期型のカーバイドランプ。先日ヤフオクにて発見し落札できました。笑

 

IMG_4614

 

2代目、「フジ安全ランプ」タグ付き真鍮製のカーバイドランプ。

 

IMG_4617

 

カラー鉄板になった3代目。私自身、流れ作業で鉄板の切断、カシメ、接着からの組み立て工程で、よくラインに入ってました。笑。残念ながら、こちらの生産は約5年ほど前に終了しました。

そして、先日行われたフィッシングショー大阪で100周年の特設ブースを展開。その時の写真はこちら

IMG_4272

 

せっかくなので百年史を作ってみました。スクリーンショット 2020-04-01 9.19.39

カーバイドランプの他にも

JPEGイメージ-4DFE2E5CC2A0-1

当時はこんなモノまで作ってました。

IMG_5216

BEST QUALITY “FUJI” HEAD LAMP。先代はトリコロールが好きだったんでしょう。とても可愛いです。

80年代にはコンロ、ヒーター、ランタンまでも製造

 

IMG_5219

 

このあたりのカラーリングは今は出せないけど本当に良い感じ。

 

IMG_5220

 

ラベルのフォントも最高です。

 

そして90年代のアウトドアブームに乗っかり、新たなブランド『WEST HILL』を立ち上げる。WEST=西、HILL =丘(岡)というネーミングw。遊び心が◎。

IMG_5218

 

などなど、いろんな物づくりをし続け、蓄積したノウハウを生かし12年前に釣具のヘッドライトメーカーとして生まれた『ZEXUS-ゼクサス』。

IMG_4977

 

そして6年前にアウトドア用のヘッドランプとしてmilestoneが生まれました。

 

スクリーンショット 2020-03-04 9.58.15

 

小さな会社ではありますが、社員一丸となって次の100年を迎えれるように精進して参りたいと思います。

JPEGイメージ-2B71460C93E0-1

最後に予断を許さない日々が続きますが、1日も早く終息することを祈ります。

 

明るい未来を照らすために…   LIGHTING_YOUR_WAY

 

 

2020年4月1日

milestone  西岡  修平

ms_Slogan_movie_high