マイルストーン facebook マイルストーン twitter マイルストーン instagram マイルストーン youtube

ヘッドランプ/ランタン/アウトドア用品の milestone (マイルストーン)

HOME > ブログ

ブログ

2020/09/14

NIGHT RUN in 箕面


週末は大阪の箕面駅前に新しく出来たトレイルランニングショップ『unite (ユニテ)』さんとのタイアップ企画、”最上位機種のヘッドランプ:MS-F1 / トレイルマスター を試せるグループラン”を開催しました。

IMG_8922

 

過去最高の参加人数という事もあり、グループを3つに分けて約8km楽しく走らせて頂きました。

 

IMG_8936

 

走りやすいトレイルが多く、後半は少しテクニカルな感じでした!いざ、ライト点灯!

 

IMG_8938

 

わくわく展望台から見る景色は最高でした。

 

IMG_8941

 

上級者向けのコースに参加しましたが、皆さん凄すぎますw

 

IMG_8949

 

イベント終了後、参加された方達と記念写真。皆さん、MST-001“LIGHTING YOUR WAY”のTシャツや店長はTeton Bros. とのコラボTシャツを着用。また、オリジナルキャップを装着してくれていて、本当に嬉しい限りです。

 

IMG_8978

 

毎週ライトランや日曜日のモーニングランも開催されているようです。初級者コースもありますので、これからトレイルランニング を始めよう!という方も是非参加されてはいかがでしょうか?

2020/08/20

milestone × Teton Bros. 限定コラボTシャツ登場


この度、個人的にもTシャツ、ランパン、スキーウエアまで多数愛用している、あのTeton Bros.さんとコラボレーションさせて頂く事になりました。

 

スクリーンショット 2020-08-19 15.40.38

 

とにかく着心地が良く速乾性に長けている、Teton Bros. の定番ポリエステル100%のボディに我々milestoneのスローガンでもある『LIGHTING YOUR WAY』を落とし込んだ。

 

MST-002-MENS--5

MST-002-MENS--4

 

よく見るとカモフラ柄にも見えるグラデーションの光。うっすらと等高線が見える仕組み。

 

 img_9092

 

カラーはネイビー

 

MST-002-MENS--1

グリーン

 

MST-002-LADIES--2

 

今回初めてウィメンズも作ってみた。

MST-002-LADIES--1

 

初回の生産数量がかなり限られていて既に在庫がほとんどないのが残念

 

img_9067

175cm /70kg (MEN’S  Lサイズ着用)

 

MST-002-LADIES--6

 

165cm / ?? (WOMEN’S Mサイズ着用)

 

とても良い仕上がりになっているので、取扱店舗で見つけたら是非ともチェックしてくださいね。

 

Tシャツに関しての詳細はこちらから

 

 

2020/07/06

MSC-013の調子が良し!


本日、7月6日(月)milestoneのオリジナルキャップ『MSC-013』が全国一斉発売という事でオーダー頂きました取扱店舗様へ発送完了しました。MSC-013--8

 

今回は、なんと言っても“4パネルメッシュ”を採用。とにかく通気性が良く、これからの季節には最適。ドボンしたり、滝に打たれても、その内直ぐに乾きます。笑

MSC-013--6

 

カラーについては、ほぼピンクだけど、あえて『コーラルオレンジ』と名付けましたw。つば裏のネイビーとの相性も良し。さらにはそのネイビーと表地に使っているコーラルオレンジのステッチの相性がまた良し。*誰もそこまで見てないですよねw

JPEGイメージ-AD95A6D0612F-1

 

そしてこちらは『グラスグリーン』。いつもなら“オリーブ”とか“カーキ”という名前をつけるのですが、こちらも少し拘りで、、、笑 草っぽい緑が素敵なんです。

img_8818

 

milestoneオリジナルキャップシリーズのストラップについて少しお話を。こちらのストラップには後方からの安全を守るために反射材が入っています。つまり暗闇の中でヘッドランプの光に反応するという訳であります。写真で表現するのが難しかったですw

JPEGイメージ-BA0C8A2B65E8-1

 

そして、こちらのストラップはサイズ調整が可能で、余った端をダラ〜んと垂らすよりも

IMG_7625

 

ここの隠しポケットに収納可能。こちらの方がスマートに見えるのでご存知でなかった方には是非ともお試しくださいね。

IMG_7626

 

 

そして、キャップ内側に縫製している洗濯表示のタグ。

IMG_7619

 

 

4パネルメッシュを採用した事によりチラリと見えてしまいます。

IMG_7618

 

 

対処法としてはこの様に内側へ折り込めば、、、

IMG_7628

 

 

見えないし、もしろ洗濯表示がなかったかの様にも見えます。もちろん、ハサミでチョッキンしてもOKです。

IMG_7627

 

いつもカラーリングを決める際、男女共に使用されているイメージを想定して考えるのですが、(これはヘッドランプの本体カラー、ベルトデザインも同じです。)今回のこの2カラーとも男女どちらにも合うと自負しております。

MSC-013--10

 

是非ともお近くのショップやイベント等で一度お試しくださいませ。どうぞ宜しくお願い致します。

 

2020/01/27

「milestoneトライアルナイト」with ソトアソ


京阪私市駅前にあります『ソトアソ』さんにて「milestoneトライアルナイト」lを企画して頂きました。いわゆるヘッドランプを使った夜のグループランですね。IMG_0625

”雑誌で見たことある!”、”友達が使っている!”、”レースで使っている人を見た!”など今回のヘッドランプ『MS-F1:トレイルマスター』の存在を知ってくれている方がおられました。

IMG_1104

スタート前に、操作方法について質疑応答を行い、準備が出来たらいざトレイルへ!

IMG_0648

少しロードを走った後、トレイルが良い感じに続く。白色と電球色をワンプッシュで切り替える事が出来るトレイルマスター 。皆さんにもその見え方の違いを体感してもらいました。

IMG_3909

記念撮影は観音岩にて。空気が澄んでいたので、とにかく夜景が最高でした。

 

ウチも”TRY ON TRAILMASTER”をやりたいというショップさんやグループなどありましたらお気軽にお申し付けくださいませ。

 

2019/09/22

UTMBに出店してきました。


今年、UTMBに初めて出店致しました。今回の同志達と。サロン入り口で記念撮影。左からニューハレ竹谷氏、私、土井選手、ニューハレ芥田氏、ANSWER4小林氏。

IMG_8981

ブースは「シャレー」と言われる小屋で、このシャレーが本当によく出来ている。DSC_7129

カウンター取り外し可能。ブース内にお客さんに入って貰うならカウンター無しが良いです。前方の扉が開閉式になっているので屋根代わりにもなり、雨が降っても商品が濡れる事は無いです。

DSC_6286

弊社の場合は1人で対応なのでカウンター有りです。

IMG_9074

中には、イメージ写真を並べ、

IMG_9048

側面内側には、ヘッドランプを並べてみました。笑

IMG_9049

カウンターにはメインアイテムのトレイルマスター を並べ

DSC_6290

海外の方達にも操作性を体感して貰う。

DSC_6266

フィット感が良いと好感触。

DSC_6344

重さは感じない。と

IMG_9083

又、今回キャンペーンに当選されました5名の方達にもブースへ遊びに来て貰いました。

DSC_4923

山崎さん

DSC_4911

黒田さん

DSC_4927

那須野さん

DSC_6280

松広さん

DSC_4933

松浪さん

DSC_7132

そしてトレイルマスター のPVのモデルになってくれた2人

動画はコチラ

 

ANSWER4のコバさん

IMG_9004

IMG_9079

私が1人での出店だった為、ニューハレの竹谷さんが店番してくれたり(笑)、芥田さんにも気にかけていただき、本当に助かりました。

IMG_9032 

左から土井さん、山崎さん、立石さん、私

IMG_9067

SalomonアスリートのLucy Bartholomew。ルーシーはアメリカのWesternStates2018の女子2位という強者。彼女と撮影したトレイルマスター のPVも近日中に完成予定。お楽しみに。

IMG_9070

そして、そして、とても嬉しかったのが、約4年前。フランスのパリ地下鉄で彼を見つけ、その佇まいと雰囲気に魅了され、マイルストーンのモデルになって欲しいと依頼しました。(ご存知の方も多いかもしれませんが、マイルストーンのモデルは全て一般人。しかも、私が見かけて絵になる!と思った方々にお声がけをしてモデルになってもらっています。基本的には皆さん了承していただき過去98%撮影に成功しております)がしかし…あっさり断られてしまった。汗。マイルストーンの製品の細部まで見て、少しオモチャっぽいから、モデルは出来ないなと、、、涙。その悔しさもあり、もっと良いモノを作りたいと思い、トレイルマスター が出来た!と言っても過言では無い。そんな彼が、ブースに立ち止まり、「お前、昔俺に声を掛けてきたよな?」一瞬わからなかったが、そのヒゲと雰囲気で直ぐに思い出し、「あの時の!」と。当時のモノと、トレイルマスター を見比べ、随分良くなったなと。お褒めの言葉を頂きました。泣。彼はアメリカ軍隊の様々なプロダクトデザインをしている方だったみたい、、、だからプロダクトの細部まで見てたんだと再認識。ちなみにUTMBにはサポートとして参加。トルデジアン(約330km)に参加するとの事でしたので、再会の嬉しさのあまり、トレイルマスター UTMB限定セットをプレゼントさせて頂きました。

 

2019/08/07

ものづくり。MADE IN KANSAIiiii!


弊社製品を愛用して頂いているユーザー様より要求される“モノ”を形にする為に、我々は関西圏某所にある工房に潜入成功。ここでは色々な製品が作られていた。

DSC_3553

DSC_3556

DSC_3539

そう。「ヘッドランプを入れるケースを作って欲しい」というお声を何度も頂いた。特にトレイルマスター に関しては、クイックダイヤルシステムのワイヤー部がある為、ザックの中で上手く収まるような物が好ましいとか。また「予備バッテリーや、バンドエイドなど小物が入れたい」など。

DSC_3408

無理を言って試作に試作を重ね、ようやく形になってきた。

DSC_3412

この道60年を超える!?おばちゃんのスキルたるや半端無い。頭の中にあるモノを形にしてくれる。的確なアドバイス、本当に頭が上がりませんw。

DSC_3557

DSC_3450

近日中にはお見せできるかと思います。
Stay Tuned…

2019/07/25

U.S.A final 最終日


OR最終日。搬出後、去年会場で知り合ったInov8アスリートのPeter Marksimow氏@petermarksimowに撮影を依頼すると快く引き受けていただいた。-8049819424605088771_IMG_6147

撮影していた近くに、ランニングショップ「Berkeley Park Running Company」@bpruncoでアメリカのトレイルランニングレースの最高峰「Hard Rock Endurance Race 100 mile」のレセプションがやっているとの事で覗きに行った。

8774197151012212007_IMG_6156

4540394779980021038_IMG_6221

-8999950633608353232_IMG_6269

会場にはたくさんの人達がAltra Ambassadors達のお話を聞いていた。

イベントも終わり、関係者のみでお話をしていると店主が「このヘッドランプ、とてもNICEだからみんなチェックしてみて!」と。

6431097722596988231_IMG_6310

常に笑顔で面白い店主のCHRIS氏。milestoneのオリジナルキャップをプレゼントしたらとても喜んでくれた。笑

-821980779739072337_IMG_6291

なんと、あの、あのJason Schlarb@jasonschlarbと彼女のMere June@merejuneが

-3503327986457929292_IMG_6292

MS-F1:Trailmasterについてとても興味を持ってくれた。聞くところによると来月開催のUTMBで装着して走りたいという、、、とんでもない、ありがたいお言葉を頂いたので、是非!という事で持っていたサンプル品をプレゼントしました。

-9122339305027888056_IMG_6321

5773977168275780333_IMG_6326

シャモニーで再会する約束をした。-6843629638775579003_IMG_5730

アメリカは何が起こるか分からない。こんな事があるのか!?

最後に「よし、milestone製品を取り扱いしよう!」と行ってくれたChiris氏。milestoneアメリカ上陸の日も近いとか!?

 

Stay Tuned…

D59060EB-3FBD-4D3E-AC1F-0020FEEDE902

Photo taken by Peter Marksimow and Masa Tomita

 

2019/02/21

アメリカ遠征 其の七


勿論、マイルストーンの良さを海外の人にもたくさん伝えてきました。IMG_2518

デンバーをベースにトレイルランニング協会を立ち上げているtrailrunners.comの皆様にトレイルマスター のこだわりについて伝える。

IMG_2908

一番驚いたのが、出展はされていなかったのですが、あの世界のPETZLの社長ぺツルさんが来られ、

IMG_2915

事細かに尋問されました。汗

IMG_2917

なぜ、我々が電球色にこだわっているのか。なぜワイヤーを使ったダイヤルシステムを作ったのか。なぜ、本体にプラスチックの樹脂製を使わず、アルミを使ったのか。など 全て隠さず伝えました。汗汗。IMG_2622

とは言え、憧れのPETZLさんと息子のOLIVER氏と会えて興奮気味。思わず記念撮影を依頼。これは家宝にさせていただきます。笑

IMG_2643

そして、次に現れたのが、あのBlackDiamondの設計開発責任者のダニエル氏!?

ヘッドランプ談義に花を咲かせお互いのモノづくりに対する熱い思いをぶつけ合いました。

IMG_2661

ココにある新作は全て彼の作品とのこと。ダニエル氏も気さくでとても素敵な方でしたね。

IMG_2925 IMG_2928 IMG_2907

JPEGイメージ-9C7CCD75CE1F-1

直ぐに商売には繋がらないとは思いますが、人と人との繋がりは確実に作れたのではないかと思ったアメリカ遠征でした。

 

また必ずアメリカに戻りたいと切に思いました。

 

久々のブログ7連投。お付き合いいただきありがとうございました。

2018/12/28

2018年を振り返って


早いもので、今年も残す所あと3日。2018年は弊社にとって大きく動いた一年でした。

ご存知の方も多いかと思いますが、今年の8月5日に構想約3年越しに「MS-F1:トレイルマスター」という製品を発売することが出来ました。

originalL-1

 

そのプロトタイプを開発アドバイザーの土井陵さんと矢田夕子さんが装着して4月に行われたトレイルラニングの最高峰「UTMFーUltra Trail Mt. Fuji」に挑まれました。

私事ではありますが、トレイルランニングのレースを見たのも実は初めてで、今でも、あの時の興奮と感動が蘇ります。

DSC_2509 DSC_2610 DSC_2858 DSC_2850

JPEGイメージ-6DD74815B353-1 JPEGイメージ-30041FFE5AAD-1 DSC_3246 DSC_2678

実はUTMFの1ヶ月前(3月)にTOAD4(Trail Open Air Demo 4)というイベントに初参加して沢山の方と知り合う事が出来ました。

27345885108_3d47cde462_k

イベントの夜にALTRA presents… ZERO LIMIT NIGHTというナイトランのイベントがあり、そこにはPETZL, BLACKDIAMOND, ULTRASPIREという強豪と一緒にmilestoneもプロトを数台用意し参加させていただきました。

41219878941_5b5e46d84f_k

 

また6月にはフランスにてプロモーションビデオを撮影IMG_6827 TEMQE8445

フランスのPEIGNEE VERTICALEというクルーでHoglofs, Salomon, Hokaなど錚々たるメーカーのPVを撮影しているプロ集団。そんな彼らがトレイルマスター のPVを撮ってくれるなんて!またとないチャンス。

IMG_1819

ご覧になられた方もいると思いますが(コチラ)、本当に良い仕上がりですw

 

IMG_2890

それからコチラのレース、日本山岳耐久レース長谷川恒男CUP、通称ハセツネ。ヘッドランプが必須のレースにも色々と行きました。

logo_main@2x 35297236_1733624143383037_537895137146044416_o IMG_1544

ヘッデンを点灯しスタートに備える伊豆トレイルジャーニー。ランナー達をこの角度で撮影。ヘッデンメーカー冥利に尽きます。笑

 

また全国各地の店舗様にご協力を得てグループランにも積極的に取り組みました。

ソトアソ(大阪)→道がまっすぐ(山梨)→STRIDELAB(東京)→MONKEYCREW(京都)→ATCStore(静岡)IMG_0882 IMG_1444 IMG_1480 IMG_9133 2 IMG_9564 2

たくさんの方にトレイルマスター を試していただき、お話しさせていただきました。

そして何より、各トレイルランニングのレースでトレイルマスター を装着している方に出会えたのは本当に嬉しかったです。

DSC_6515 DSC_6518 DSC_6545 DSC_6607 DSC_6557 DSC_6637 IMG_9445 IMG_1523 IMG_1513 IMG_1558 IMG_1506 IMG_1491

心より御礼申し上げます。

 

と言うわけで、今年は「トレイルマスター的な一年」でした。また来年、今年以上にイベントやレース、グループランなど積極的に参加して行きたいと思いますので、全国各地の皆様来年もどうぞヨロシクお願い致します。

 

それでは良いお年を!

 

milestone 西岡

 

2018/12/10

京都→富士宮→伊豆


京都の西京極にありますトレイルランニング専門店の「MONKEY CREW」さんへIMG_1394 2

凄くお洒落な建物の中に店舗があります。(隣の雑貨店 : LIFESTYLE FACTORYのCAMPもかなりイケてます)

当日は常連の皆様と楽しく、MS-F1:Trailmasterの試着会という事もあり、ヘッドランプの商品説明や開発秘話など話をしながら10km程度走ることが出来ました。

IMG_1427

機会を与えていただいたモンクル上野さんをはじめ、参加頂いた皆様ありがとうございました。

IMG_1443

次回は春先にお会い出来るのを楽しみにしております。

 

続いて富士宮にある「ATC Store」さんへ

IMG_1457

翌日が伊豆トレイルジャーニー(ITJ)という事もあり少人数ではありましたが、内容の濃いグループランを企画していただきました。

 

街灯がないコースを店長の芦川さんに連れてってもらい、皆さんと楽しく走ることが出来ました。

IMG_1478

毎月最終週の金曜日はお店でアフターパーティーもあるそうなので、次回はスケジュール調整して行きたいと思います。皆様ありがとうございました。

 

181201_top

そして人生初の伊豆訪問。今回は伊豆トレイルジャーニー(ITJ)へ

IMG_1488

今回はさかいやスポーツさんのブースにて展示、販売応援をしてきました。色んな方達とお会い出来、お話もさせて頂きました。

IMG_1559

そして日曜日午前5:00ごろには松崎港へ着き現場を探索。

鏑木さんもオープニングで会場を盛り上げられておられました。

 

最近、トレイルランニングのレース前に現地にて弊社製品を装着している方にインタビューをしています。題して「Who is the Trailmaster!? 〜トレイルマスター 誰だ!?〜」

IMG_1523

先ずは菊嶋さんことキクリンを発見。

IMG_1558

購入された店舗名、使用感、良い点、悪い点など

IMG_1491

本当に勉強になります。

IMG_1506

レース前にも関わらず、皆様快くお話ししてくれました。

 

IMG_1513

こちらの女性は先日行われた「信越五岳で他のランナーが装着していてとても明るく視認性が良かったので購入しました。」

「でも、ネットで購入したので使い方が解りませんw」と、、、、

まさか、スタート10分前に!こんな形でお役に立てるとは思いもしませんでしたが、ご本人は喜ばれていたので、何よりです。

IMG_1544

しかし、こうやって現場に足を運び“生の声が聞ける”のは開発から生産まで行ったメーカー冥利に尽きます。

 

そして一人でも多くの方とお話しをして、ライトに対して困っていること、どのような問題に面しているか、ライトに望む性能など、答えは現場にある。と改めて実感しました。

 

また来年は全国各地で行われるレース、そしてお店とタイアップして行うナイトグループランも積極的に行いたいと思います。

 

皆様どうぞ宜しくお願い致します。